美音の健康ブログ~肝臓機能を高めて~

健康にならなきゃ損!損!

「寛解」のうちに!

「シェフの休日」ということで、
イタリア料理の落合務さんがたくさんのハーブを育てている様子や
イタリア産の真っ黄色の車に乗ったり、
いつもと違う落合さんが楽しそうでした。
 
ところが昨年がんが発見され、
抗がん剤治療が終わり、
今「寛解」だということでびっくり(*_*)
 
こういうお話を聞くと、
今のうちに肝臓をきれいにして、機能を活発にして
残っているがん細胞を除去してください!と思います。
 
野菜たっぷりのお豆も入ったスープを飲むよりも、
体に溜まった悪いものを出すことの方が大事です。
 
寛解」のうちに!
 

気管支喘息

 

 

 

10年ほど前に

気管支喘息で苦しんでいる娘さんが

 

 可哀そうでしょうがない。

 自分が変わってあげたい。

 何か喘息をなくす方法はないか・・・

 

とご相談いただきました。

 

 

先日久しぶりに

そのお母様にお会いすることができました。

 

娘さんの様子を聞いてみると、

 「あんなに苦しんでいたのに、

  いつの間にか咳き込むことがなくなって、

  ゼーゼーもなくて、毎日心配なく生活できています。

 

  娘の楽しそうな顔を見ていると、

  本当によかったと思います。」

 

気管支喘息生活習慣病です。

 

咳や呼吸で苦しむことがあれば、

血液の汚れや血管の詰まりがあることに

気づいていただくことが一番の改善方法だと思います。

 

この娘さんは血管の老廃物を除去し、

身体の流れを良くしていくために

CTとCHIUを半年間飲用しました。

 

咳で苦しむことがなくなって、本当に良かったですね(^^)

 

 

乳がん

 

 


乳がん専門医の女医が乳がんになって、

副作用の強い抗がん剤をやってつらいので

弱いものにしたというのを見ると、

 

抗がん剤乳がんは治りませんよ!」

と言ってあげたいです。



その知識の中でどうにかしようとしているのは分かるけれど、

実際に体の中はそうではないんだと理解してほしいです。



その女医が必死に乳がんに立ち向かっているからこそ、

命を大事にしてほしいのです。

 

乳がんはその部分だけのガンではなく、

全身にがん細胞は成長しているわけで、

 

その原因を見極めてがん治療をしていかないと

がんは改善せずに、再発転移となっていきます。



肝臓を元気に動かして、血管をきれいにしていくことが

がんを退治していくためにはとても重要なのです。